雑学日記

tarousite.exblog.jp
ブログトップ
2007年 04月 12日

ブログ・・・

最近は忙しくてブログを書いてないな~と思うこの頃なので、(過去ログ参考≫:県立川口高校・自分の卒業した学校の中で一番有名になった先生や、一部知り合いの鉄道ファンなどからしっかり書かないの?と要望もしっかりもらったので)今回は流石にしっかり書きます。(笑)
 さてさて。最近の(ブログを書いていない時期の)管理人は波乱続きなのです。。。
どこぞの宗教団体の勧誘は収まりつつありますが、相変わらず自転車が趣味で乗り回すことの多い管理人。県立川口高校へ通学(標準・シティサイクル車)を使っていたときは…(※過去の記事一部引用)
「平日:学校~自宅=往復9キロ×5。見沼延長で走ると往復(一日当たり)+2キロ。」
「土休日(長距離旅オフ時使用):約2キロ(見沼へ行くと片道+6.5キロ / 学校へ検査後の高速試運転扱いで走らせる日が月一回)」
・・・とこんな感じで、合計で「約50キロ×365日=推定18.250km」と、推定でこんな現状でした。がしかし・・・
卒業式のあった3月上旬ではブレーキの前輪ワイヤーが2度目の破損・・・後輪タイヤは前輪タイヤの強化に伴い既に撤去。各パーツとも修理しても限界の領域に達しているため、休車状態になっていました。ブレーキが電車でGO!のような、かなり弱い状態となっています。。。
なので春休み中はスポーツ車が出かけの主力となり、同時に春休みだから…と沢山乗り回していましたが・・・
e0057275_21273352.jpg

赤矢印の場所ですが・・・
e0057275_21274279.jpg

今までのタイヤ、ボルト部分の奥で軸が折れていたようです。
コレに気づいたのも、2007年3月29日午後13時。相方シャートさん宅へ3月31日に高坂・白石峠・寄居経由熊谷へ行こうと計画していた「ルート調整」のために行きました。自分がたまたま
「最近横揺れが激しいんだよねぇ~(白石)峠上れるかなぁ?」
っていったら酷くビックリされ「ちょっとまって?」と。即座に自転車を分解。シャートさん曰く
「タイヤの中の・・・軸(?)・・・(←忘れた^^;) が折れてるからだよ」
と言われました。
「15時から飯田橋・・・でもマズイ状態なのかな?」
と聞くと
「峠はまず無理。飯田橋でも怪しいよ。速攻自転車屋にタイヤを出した方がいいよ。絶対に・・・」
といわれ、普通に不安になったためタイヤだけを自転車屋さんへ持って行き、修理をお願いしました。というわけで
e0057275_9484930.jpg

この自転車を随分前に分解・解体したのですが、タイヤは緊急用にストックしていたため装着。
上2枚は、臨時タイヤを家で点検していた際に撮影。
e0057275_21281489.jpg

いままではこんな感じでしたが
e0057275_2128055.jpg

(臨時装備で)こんな感じになりました。
e0057275_21275238.jpg

SLさくら号を撮りに、臨時装備タイヤの自転車で熊谷へ。
しかし、予算ケチるために古いチューブを大修繕して使っていたのがアダとなり、スローパンクが発生したためかなりの低速で帰りました(^^;

自分も上手く説明できないため、
http://ja.wikipedia.org/
詳しく知りたい方は↑使ってみてください。壊れた場所は「内装型変速機の内部構造」の軸辺りだとか・・・忘れました(^^;
でも、タイヤはとりあえず自転車屋から戻ってきました。これからも乗ることが出来るようになりました!
[PR]

by tarousite | 2007-04-12 21:28 | その他


<< 2007年・GWの管理人      3/10.11日の鉄道撮影旅 >>